スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッシヴアタック



 山を登る黒いいでたちの殉教者たち。
彼らの上にはしとしと雨が降り注ぐ。
山々からは白い霧が立ちこめる。
降り止まない雨のせいで彼らの衣服は
濡れている。
けれど雨はぬるい。
あたりもそれほど暗くない。
むしろ明るい。
上を見上げる。
白い空がみえる。
けれど雨は降っている。
そしてやはりその雨はぬるい。
その状況にちょっとおもしろくなる
一団。
「ふふ。変なの」

そんな印象でした、今回の新譜は。
(あ?)
重苦しい状況なんだけど、割と
そうでもない。
むしろおもしろくなってくる。
そんな感じです。

以前・・アレは1stなのかちょっと
わからないのですが

003_convert_20100309112939.jpg

これなんですが
これに9番目の曲「HEAT MISER」(ヒートマイザー)という
ヴォーカルの入っていない曲なのですが
ちょっと今からまた寸劇チックな内容になるので
付き合いきれないという方は お引取りを。

この曲の印象です。

病院の一室
一つ置かれたベッドの周りには
医療器材がずらりと置かれ
点滴のしずくがぽとぽと落ちている
そのチュウブをつけた子供が
静かに目を閉じている。
じっと見守る医者
勢いよく病室のドアが開く
バーン!!
「先生!」
「奥さん」
「うちの子は うちの子は助かるんですよね!」
「最善をつくします。」
「それじゃぁ答えになっていません
先生ぇーーー!!」

こういう印象でした。
ノリは完全に昼メロです。
でなければ 山口百恵さんの「赤いシリーズ」
初めて聴いたときあんまりにも脳内に
はっきり映像が出てきて一旦CDを止め、
「な、なんじゃこりゃ」と思ったわけです。

冒頭に書いた寸劇も今回の一曲目で
出てきた映像で、とにかく映像が出やすいバンドで
(バンドなのかな?)
正直仕事の友にはなりませんが、
おもしろいなぁとは思います。
以前は「朝からこれはちょっと・・」と思う
感じではありましたが、今回は朝からいけそうな
気がします。
雨が降っていても空は明るく そして雨はぬるい。
暗くはないし寒くなって寂しくもならないし。

友人は首を捻ってましたが、
「病院」のコントが見える話は。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム
かねた丸の本
剣客太平記 1 (SPコミックス)
かねた丸 岡本 さとる
リイド社 (2013-11-26)

裏宗家四代目服部半蔵花録 1 (1) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 2 (2) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 3 (3) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 4 (4) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 5 (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(6) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(7) (KCデラックス)
 裏宗家四代目服部半蔵花録 全7巻です
最新記事
プロフィール

かねた丸

Author:かねた丸
「裏宗家四代目服部半蔵花録」(講談社)7巻まで
「剣客太平記」(原作岡本さとる)(リイド社)2巻まで
 「義経北行伝説ドライブガイドイラスト」他読み切りなどを描いてきました 
 鳥が好きです
 お仕事のお話はメールフォームの方からよろしくお願いします

月別アーカイブ
カテゴリ
駅の時計
COUNT
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。