スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームセンターショー てんこ

099_convert_20100827205118.jpg

 現在「マガジンイーノ」(月マガ増刊号)で
連載中のホームセンターTENCOが
今月8月26日、27日、28日の3日間
幕張メッセで開かれている「ホームセンターショー」
に出展されております。
場所は 四番ホール K-27の個人向けスペースになります。
 実際問題既に、二日間は過ぎてしまいましたけれども、
(すみません、とださん・・・)
宣伝でございます。

販売物は
 この表紙にいらっしゃる「てんこちゃん」が
(勿論あだ名に決まってます)
ホームセンターでバイトをしつつ、工作に目覚めていく。
お話。

「ホームセンターTENCO」
こちら1巻から4巻

諸事情でなかなか手に入らないこの単行本を
一気に大人買い出来るチャンスでございます。お父様。
毎回のストーリーの中に丁寧にしかも違和感無く
工作の様子が組み込まれている、しかもホームセンター好き
にはたまらない 「ちょっと玄人の匂いのするお手軽道具」
(スミマセン 言葉がこれでいいのか・・)
の紹介も、さりげなく、ここが大事です。お父様。
さりげなく紹介されております。

私のあざとい文章とは真逆でございます。

仕方ない。

仕方ないのです。性分ですから!

そしてこの主人公の「てんこ」ちゃんのはじけっぷりは
いかがでしょう!お父様。

実は私が
先ほどから一点集中「お父様」攻撃をしているのは
彼女の存在です。
きっといやらしい意味なく「いとおしい」と感じる事
間違いないのです。


そしてこのイベントのために 「てんこ」の作者
とだ勝之さんが原稿と平行して作られた小冊子

 「てんこ EX」

中は「てんこ」の宣伝。
夏休み編
新入部員編
どちらも四コマ。

私個人としては、てんこの友達エビアンのお話が
「ナンならもっとこの路線でも」と思うような内容。
彼女もまた「いとおしい」存在です。

他もまだまだ記事がございます。
お値段は300円。


展示物としてはお話の中で作られた工作が
飾られているようです。

正直このバイタリティーには頭が下がります。

宣伝になったかな?どうかな?

あと下のスタンプ。
100_convert_20100827205155.jpg

これもとださんの手作りなんですよ。驚きです。
お手紙の下に「ぽん」と付いてました。

このスタンプも実際会場に~


後ですね、宣伝とは関係ないですが こちら。
101_convert_20100827205225.jpg
「空手バカ一代」の切手。

「てんこEX」を
送ってくださった封筒にさりげなく貼っていたので、
二度見した。と言うことを伝えたかっただけでございます。


「私だってもっと詳しい事をもっと知りたいわ」
というマダムもご安心を。

とだ勝之さんのブログ「勝之介工房」にアクセスすると
より詳しい情報が載っております。

以上、解散です。

ん?・・・・何か忘れているような・・・。

返信は次回、すんません。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム
かねた丸の本
剣客太平記 1 (SPコミックス)
かねた丸 岡本 さとる
リイド社 (2013-11-26)

裏宗家四代目服部半蔵花録 1 (1) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 2 (2) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 3 (3) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 4 (4) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 5 (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(6) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(7) (KCデラックス)
 裏宗家四代目服部半蔵花録 全7巻です
最新記事
プロフィール

かねた丸

Author:かねた丸
「裏宗家四代目服部半蔵花録」(講談社)7巻まで
「剣客太平記」(原作岡本さとる)(リイド社)2巻まで
 「義経北行伝説ドライブガイドイラスト」他読み切りなどを描いてきました 
 鳥が好きです
 お仕事のお話はメールフォームの方からよろしくお願いします

月別アーカイブ
カテゴリ
駅の時計
COUNT
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。