スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店は作家か物語か

 以前編集さんに「一話はその物語のメニューだから出来るだけ見せよう」と
話された事がありました。
その言葉を始め聞いたときあまりいい印象を受けませんでした
何故なら 頭の中に思い浮かんだ店がファミリーレストランだったからです。
誤解があっては困るので書いておきますが
私は日常「迷ったらファミレス」
皆が別々に食べたいものが重なったら「ファミレス」
そうです。 さまざまなニーズに応えるためさまざまなメニューがある。
大人数で行くときなんかはとかく便利なのです
でもちょっと短所的な事を上げると
「あれが食べたいからファミレスに行こう」とは中々ならない。

そんな理由で「あれもこれもあるっていうのは散漫としてしまうのでは?」と
引っかかっていました。

けど最近はちょっと違う事を思い始めました

店自体は自分なんじゃないのかな?と思う様になったのです。
自分が蕎麦屋なら
蕎麦屋だったら蕎麦屋としてのメニュー
イタリアンならイタリアンのメニュー
インド料理ならインド料理のメニュー

そういう事を言いたかったのかな?と

・・・・いや違うか
その漫画がお店なのか?
ああそうか!そうだそうだ そうかも

だとしたらファミレスが繁盛する為には一番立地条件が
必要不可欠か?(当たり前だ)
漫画でいえばアレだな 多分・・・・・多分

で、話をメニューに戻すとです。
一点しかない!うちはこれしかないよ!という店も
全然いいです。
現に本当のお店でもありますから

ただし ぴっかぴかの一点 飛び切りの一点

けどまかないで出していたメニューをお店に出したら
評判がいい時もあるやもしれない
そしたらメニューに追加です

・・・・ん?
こう書くとやっぱり店は「作家」になるなぁ・・・・

やっぱ作家の事なのか?店は

いけない何だか文章がとっ散らかってきた・・・・・
何故だ ブログを始めた理由は一番は宣伝で二番目は
「もしかしたら文章が上手くなるかも!」だったのに・・・・!!

・・・・・・・・・・・。

けどそのピッカピカのメニューをたくさん取り揃えていたら
それはもう凄い

凄いよなと思うようになったので
「一話はその漫画のメニュー」という言葉は
今はしっくりきます。

・・・・・あれ?
やっぱ店は物語か?
というか一行目に自分で「物語」って答え出してんじゃん・・・・・


仕事の方はネーム一稿目の返事待ちです。
かかった・・・・。
こんな土台でどうかな~・・・・

後メールですが そういやきちんと設けていなかった事に気づきました
・・・・どうにかします
けどアシスタントさんは募集中です~
宜しくお願いします

以上です。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム
かねた丸の本
剣客太平記 1 (SPコミックス)
かねた丸 岡本 さとる
リイド社 (2013-11-26)

裏宗家四代目服部半蔵花録 1 (1) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 2 (2) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 3 (3) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 4 (4) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 5 (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(6) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(7) (KCデラックス)
 裏宗家四代目服部半蔵花録 全7巻です
最新記事
プロフィール

かねた丸

Author:かねた丸
「裏宗家四代目服部半蔵花録」(講談社)7巻まで
「剣客太平記」(原作岡本さとる)(リイド社)2巻まで
 「義経北行伝説ドライブガイドイラスト」他読み切りなどを描いてきました 
 鳥が好きです
 お仕事のお話はメールフォームの方からよろしくお願いします

月別アーカイブ
カテゴリ
駅の時計
COUNT
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。