スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろよろクネクネ

暑いのはもうたくさん

 日が暮れて夜になりお風呂に入る寸前が本当に自分が汚い
暑さと戦い汗だくとなりヨレヨレでもう汚い

こんな日々はもうたくさん
そんな私の気持ちと裏腹に今日の夕焼け空も見事な桃色で
明日もさぞかしいい天気なのだろう・・・・

夜はこんなに秋の虫が鳴いているのに

虫と言えば
養老孟司氏は「虫」と認めていませんが
クモの話をひとつ

家の居間の電気にクモがこの夏住んでいます

家は網戸があります
なのでそんなに虫は入ってきません
そうでなくともこの猛暑 虫はあまり見かけないのです

大きさもさほど大きくないしあまり邪魔でもないので
ずっとこの蜘蛛の巣は放置しています

しかし毎日電気を消す度このクモを眺めていると
不思議と愛着がわいてきます

(こいつはしっかりご飯を食べているのだろうか?)
何だか心配です
しかし確実に大きくはなっているのです
先日天井からぶらりと下がった抜け殻も発見
今日もまた彼は巣の端っこで待ち構えています

とその時です
私の前をパタパタと「てんびらっこ」が飛んできました
かなりの低空飛行です
時に蚊取り線香は絶やさない我が家
虫があまりいないのに蚊はいるのです たまに(虫ではないのでしょうか?)
その蚊取り線香が効いているのでしょうか?
というか 何処から入ってきたのでしょうか?

とにかくゆらゆらと予測不能な飛行を続けとても気になります

私はハエたたきを手にとりゆらゆら飛んではあちこち止まるそのてんびらっこ
(以下てんび)の動きに合わせクネクネと追い立てはじめました
もちろん
宿六が巣を張っている電気の下まで
てんびは一旦巣にかかりました
構える宿六
しかしあまりくっつく場所では無かったのか鱗粉が邪魔をしたのか
すぐに飛び去り低空飛行

一方宿六の方は俄然落ち着きがなくなり
巣がざわざわ揺れています

私はもう一度クネクネ追い立てました
果たして今度はびったしくっ付きました

すぐさま急行する宿六
てんびの大きさは1センチほど
対して宿六の方はその半分ほど
もがくてんび 羽交い絞めにし何やら動かなくする処置を
する宿六
もがく 処置 もがく 羽交い絞め
それを固唾をのんで見る暇人

しかしこの暇人自分の暇さ加減に疑問を持ち
ちょっと目を離したのがいけなかった
てんびは糸でぐるぐる巻きにされ小さなちまきのような形に変身終了

一番見たかったシーンを見逃す間の悪さ

後は巣の食事場所に持っていきちゅうちゅうする宿六でした
そしてその後そのてんびのカスがぽとりと下に落ちていました

・・・・・・・・・思いもよらぬ長文になってしまいました

返信をする予定だったのに・・・・・

申し訳ないです 近いうちの次回です!

というかデジアシした話を書くつもりだったのを
今思い出した・・・・・以上です











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム
かねた丸の本
剣客太平記 1 (SPコミックス)
かねた丸 岡本 さとる
リイド社 (2013-11-26)

裏宗家四代目服部半蔵花録 1 (1) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 2 (2) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 3 (3) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 4 (4) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 5 (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(6) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(7) (KCデラックス)
 裏宗家四代目服部半蔵花録 全7巻です
最新記事
プロフィール

かねた丸

Author:かねた丸
「裏宗家四代目服部半蔵花録」(講談社)7巻まで
「剣客太平記」(原作岡本さとる)(リイド社)2巻まで
 「義経北行伝説ドライブガイドイラスト」他読み切りなどを描いてきました 
 鳥が好きです
 お仕事のお話はメールフォームの方からよろしくお願いします

月別アーカイブ
カテゴリ
駅の時計
COUNT
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。