ほろ酔い康兵衛 乱ツインズ5月号


 4月13日発売のコミック乱ツインズ5月号にて
以前「女髪結おりき」を掲載していた高倉みどりさんの新作
シリーズ連載「ほろ酔い康兵衛」が載っています


img208_convert_20130414005313.jpg

 どうですか!見事な(?)おじさんが(褒めてます!)
主人公です
面白かったです!
実はこの主人公のお役目江戸留守居
単語として知ってはいたのですが正直どんな仕事をしている役なのか
恥ずかしながら知りませんでした
 お話の流れは捕り物ではないのですが
実はそうも読める
そう思った瞬間目からウロコの落ちる思いでした
それと読み終わった後のジワジワくる面白さがまた心地よかったです
この康兵衛の魅力なのかなあ・・

おりきとはまた違う 高倉さんの魅力満載です


CIMG1316_convert_20130414003813.jpg

あと個人的にはこの若殿の造形がとても堪りません
かわいい・・・・
特に口と鼻のバランスがかわいい・・・
ラスト近くの背中を丸めているシーンのコマが一番好きです

シリーズ連載ということなので
近いうちにまた読める事がとても嬉しいです

私も頑張らなくては・・・・

皆さんも是非!








以上です

美しいですなあ 「女髪結おりき」

 以前マガジングレートからマガジンイーノでご一緒させていただいた
「らずべりぃMIX」の高倉みどりさんの作品が乱ツインズ12月号に読み切り掲載されています
タイトルは「女髪結おりき」
 このタイトルで読み切りが掲載されたのは二回目です
一回目も高倉さんらしい細やかさが画面の細部に表れ「美しい」と
思いましたが 今回は更に輪をかけての女性の美しさ!

美しいですなあ
 

美しいですなあ
いやあ美しい。
実に美しい!
とにかく女性が美しい!


見てくださいよこの横顔
美しい!
そしてこのしっとりとした髪
美しい!

何度お話を読みながら「美しい」を連呼したかわかりません
画面からでる迫力というのは決して荒々しい場面からだけではなく
細やかな仕事からでる緊張感・・・とでもいうのでしょうか
それも迫力を生むのだと改めて思いました
 神は細部に宿るというのは本当なんだなあ・・・・
 それにしても美しい!(うるさい)
 またお話の方が儚く切ないものなので更に画面の美しさ
そして女性の美しさ倍増です!
同じく高倉さんが月マガで連載していた「旬」がお好きな方は
好きだと思いますが いかがでしょうか?
よろしければ是非

乱ツインズ

それにしても上文だけ読むと何処かのおじさんが何処かのお店で女性を口説いてるとしか
思えない・・・・・

 岩手はついに初雪が降りました

あんなに夏奉行が居座ったのにもかかわらず例年とあまり変わらず!
そして私を含めその周辺、体調芳しくない者続出!
 秋大臣!年々仕事切り上げが早すぎっぞ!
 
ところで今大河で「清盛」を放送していますが
今回奥州藤原一族が出てきました
凄いよ
画面のあちこちが金でっせ
おまけに清衡、泰衡もおそろいの金色の着物でっせ
烏帽子にもご丁寧に金の縁取りでっせ
「金持ってんぞ!」というアピールが物凄い

カネじゃありませんよ キンです キン!

これなら「奥州藤原」知らない人でも
「どうやら財力はありそう。義経の後ろ盾は
強力じゃん」と嫌でも思ってくれる
でしょう(褒めてます)



以上です

オンリーワンなどロマンチックすぎやしないかい?

鬼太郎03_convert_20121004223059
 先月終わりから今月の本当に頭までまたしてもデジアシでお世話に
基本的な事は一通り出来るようになりましたが

 うーん
しかしまだまだ覚える事はあります

それが結構遠くない形でやってきそうです・・・・
ぶっつけ本番は避けたい

しかし今回のアシも知り合いの作家さんゆえ
ぶっつけ感は半端なかったですが・・・

あと今更ですが鬼太郎はあんまり貼るとこないと
いうか 貼ったら違う気もしたのですが

結構前にブログに鬼太郎は載せた事あるのですが
その続きがゾロゾロ出てきたので
練習台にしました

以上です

 

あ トレミング忘れた デジ練習その3

鬼太郎02ブログ妖_convert_20120926220407
鬼太郎07+ブログ陽_convert_20120926220542

 基本的な事しかまだ出来ませんが
先月脂汗をかきながら手伝ったデジアシの事を思い出しながら
貼ったり修正をしたりしていました
 その時はファイルを受け取ってきちんとした原稿を
もらってじりじりやったのですが
今回はまだ「花録」を連載中に急に高ぶりその原稿の合間に
少しずつ描いていた鬼太郎の漫画のB4のアナログ原稿を
A4しかスキャンできないスキャナーを使って原稿を作って練習台に
しました
 人を巻き込んで。
というか宮崎かずしげ先生ありがとうございます・・・・

一応月マガで宮崎かずしげ先生が連載をしている
「初心者のためのデジタルで漫画を描く教室」をガン見しながら
挑んだのですが  
「A4サイズで二回に分けてスキャンした物をB4サイズにくっつける」
作業の事が何処にも書いていない気がして・・・
(ご本人に聞いたらページが足りなくて断念したとの事でした)
他で調べても まるで3分クッキングの下ごしらえが終わってるかのような
「で、こうなります」と横から出来上がった物を出されてる感満載で

あれ?そんなに簡単に出来る初歩の初歩なのだろうか?
という事は 私はどうしましょう

それで半日は潰してやりました
出来ませんでしたけど。
出来るわけないじゃないですか
ファイルの受け取りもロクに出来ない奴が出来る筈などないのです!

でもちょっと出来るようになりました えへ。

デジタル専門の方から見れば鼻で笑われるような技術ですが
私にしてみれば 凄い進歩です

例えて言うと
全裸で生活をしている人間が私だとして
いつも通る道にパンツが落ちている
でもそれは何だろう?と思って毎日通り過ぎるだけ
しかしある日手に取り
パンツをはいたくらい凄い
(ただ 人に教わってはいたけど)

ね、凄い

ちなみにこの話は載せてる順番はバラバラです
以上です。

アルバム
かねた丸の本
剣客太平記 1 (SPコミックス)
かねた丸 岡本 さとる
リイド社 (2013-11-26)

裏宗家四代目服部半蔵花録 1 (1) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 2 (2) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 3 (3) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 4 (4) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 5 (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(6) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(7) (KCデラックス)
 裏宗家四代目服部半蔵花録 全7巻です
最新記事
プロフィール

かねた丸

Author:かねた丸
「裏宗家四代目服部半蔵花録」(講談社)7巻まで
「剣客太平記」(原作岡本さとる)(リイド社)2巻まで
 「義経北行伝説ドライブガイドイラスト」他読み切りなどを描いてきました 
 鳥が好きです
 お仕事のお話はメールフォームの方からよろしくお願いします

月別アーカイブ
カテゴリ
駅の時計
COUNT
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード