スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POP


最近記事のカテゴリの意味が無くなってきたような気がしないでもないですが・・・
 この絵は デビュー前から懇意にしていただいている本屋に POPとして描いたものです。
べたが無いのは これに色を塗るためです。(塗りました。あと小さくしました。)
 二、三巻出たときだったかな?ちょっと忘れたのですが、ん?一巻だったか?
駄目だ。思い出せない。
 この本屋さんでは 一巻からたくさん積んでいただいて 嬉しいけど申し訳ないというか いたたまれない気持ちになったのを思い出します。
 今でもたまに電話がかかってきて「おもしろい忍者の本が入ったんだけど どうする?」と聞かれます。(買います)
 ありがたい事です。
 地元出版の本も充実しております。(郷土書です)
その中でも気に入って以前買ったのがこちら。
001_convert_20090916002609.jpg
 「田山暦」 昔のお百姓さんが使っていた暦です。
文字は無く 見れば不思議な絵文字と記号が並んだ暦です。
文字を習う機会が無かったお百姓さん達。
しかし、季節を知り 作物の種まきや収穫には暦は絶対必要。
そこで 絵と記号を駆使し 自分たちの暦を作ったそうです。
 これは凄い。わかんない。
解説見て 「あーなるほど」と よっぽど頭いいよ。
 実はこれ 作中で使っているのです。
ばらばらにしてですが、

おいおいおい

 何と来週の前半 学校閉鎖になってしまいました。
何だよ もう怖いよ! おっかないよ!
作業の方は予定通りに進んではいるのですが、ちょっとでもつまずいたら危ない日程なので、
震えております。
 やっぱり そろそろ一人だけで作画ってのは無理なのか (トーン、べたなんかは友人にお休みの日に手伝ってもらっています。)
 しかし いるのかな? 岩手にアシスタントしてくれる方ってのは。
 去年、月マガに読みきりを載せたときは、東京でアシさんをしている知人にきていただき、大変助かったのを記憶しております。
 「面倒くさいところは全部まわしていいから」
このセリフに涙が出そうになりました。 本当にお世話になりました。
彼女もまた漫画家を目指し奮闘中なのです。
 がんばってます。
 う~ん、私もがんばりますよ。
でも 本なんかも気晴らしに読みますよ。
今日はこちらを。

001_convert_20090912002053.jpg
オレンジ色の書籍は 岩手 遠野で発行されている「パハヤチニカ」という郷土書
遠野ってなもんですから、民俗関係の記事が主流であります。
地元の人の話を 飾らず載せる。 レイアウトもシンプル。
いいです。読みやすい。 ちょっと物足りない気がしないでもないけど、ご年配の方の話が載ってる
って事は、当然その年齢の方々の事も念頭に置いてのシンプルさ、と思えばなるほど。です。
 今回の特集は 大スター「河童」でした。
 もう一冊は「ナンバー」
記事もさることながら、写真を見たいって事で、
 いい写真をたくさん見ておく事は大事かなぁと 勝手に思って。
見かけたら買うようにしています。
 だから 見て終わるときもあります。 (いけません) 

  

どきどきもわくわくも無い


 娘がとある アニメのDVDを見終わった後の一言

コワイ・・・!戦慄が走りました。

さて、上の写真のCDは仕事の友。
古い? そうですね 古いです。
新しい物も購入してはいるのですが・・・・・その・・・・ね・・・・何かね。
 上の方は 「ミックスアップ」というシリーズ。
これはジェフミルズという方が ミックスしてる
   何処までもシリアス
 で、下は 何だっけ・・えーと「DOGS DIE IN HOT CARS]のアルバムタイトルがわかりません。
ケースがどっかいってしまった。
   チープ感が好きです。
 
ネームの返事をもらったので直しに夜から入りました。
昼間は 時間があったので 漫画を読んでました。
(いや、他にも色々しましたよ)
 こちら


へうげもの 9服 (モーニングKC)へうげもの 9服 (モーニングKC)
(2009/07/23)
山田 芳裕

商品詳細を見る

ね、大好き。
大好きだぁ! 古田織部正!

一服(巻)の5P目の一コマ目で 私は彼の虜になりました。
とっ・・・友達になりたい
何とか彼と友達になれる方法はないものでしょうか?(ねぇよ)

今日からネーム



 で、今日はプロットの返事が来るまで時間があったので、西村左内を練習したり、(だから何の為に?) ホンを読んでました。 
 こちら。
002_convert_20090724231511.jpg
 西原理恵子さんの「この世でいちばん大事な「カネ」の話」
深くて胸が痛くなったり熱くなったりするお話です。
この本、岩手の夏休み課題図書のひとつに選ばれてました。
是非、子供たちがこれを読んで、どう思うのか、どんな感想を持つのか とても興味があります。
それにしても、懐の深いお母さん、そして漫画家さんです。
凄い人だなぁ
 

7月25日

本日の水木サン―思わず心がゆるむ名言366日本日の水木サン―思わず心がゆるむ名言366日
(2005/12)
水木 しげる

商品詳細を見る

 この本のこの日の水木さんの名言が

「マンガ家になろうと思ったら討ち死にする覚悟が必要なんです。」

と、書いてありました。
私はこれを読んだとき目からうろこがボロッと落ちました。そしてほっとしたことを思い出します。

「何だ討ち死にすればいいのか。」
生きて帰って来ることなんて考えなくていいんだ。どうやったら生還できるかあれこれ考えるから不安でいっぱいになる。二の足を踏む。なんてことは無い。
戦うことだけ考えていけばいいんだ。何だそうかって・・・そんな感じで、ほっとしたもんです。
 だって最後にはこう書いてありましたし、

「覚悟を決めれば神様も助けてくれます」

以前、勤めていた会社で早くに旦那さんを亡くされた方が小さいわが子を抱えてこう思ったそうです。
「そうか、これが私の運命だったんだ。私はこれからこれで戦っていかなきゃいけないんだ」
 その方は私の母と同い年で 一緒に働いていたときはよく その方の物まねをして怒られました。
物腰の柔らかいニコニコした方です。 そんな方が こんな覚悟を心に秘めていたとは・・・尊敬しております。 でも物まねは止めませんよ。
 会社を辞めた今でもあっておりますが、仕事はほどほどにしてください。

 何か・・たまにこの二つの話をセットで思い出します。

 
アルバム
かねた丸の本
剣客太平記 1 (SPコミックス)
かねた丸 岡本 さとる
リイド社 (2013-11-26)

裏宗家四代目服部半蔵花録 1 (1) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 2 (2) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 3 (3) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 4 (4) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録 5 (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(6) (KCデラックス)

裏宗家四代目服部半蔵花録(7) (KCデラックス)
 裏宗家四代目服部半蔵花録 全7巻です
最新記事
プロフィール

Author:かねた丸
「裏宗家四代目服部半蔵花録」(講談社)7巻まで
「剣客太平記」(原作岡本さとる)(リイド社)2巻まで
 「義経北行伝説ドライブガイドイラスト」他読み切りなどを描いてきました 
 鳥が好きです
 お仕事のお話はメールフォームの方からよろしくお願いします

月別アーカイブ
カテゴリ
駅の時計
COUNT
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。